« 『育てたように子は育つ』佐々木正美著 相田みつを書 ★★★★★ | トップページ | 『I LOVE YOU』伊坂幸太郎ほか ★★★★☆ »

『ウェブ時代をゆく』梅田望夫 ★★★★★

08/02/23読了

ネットのすごいと思ったところ

 ●「群衆の叡智」で個の思考の進化
  ネット上の群衆の叡智を活用することで一人で生み出せる
 価値を超えることができる。思考の進化。
 (ブログの書き込みやQ&Aサイトなど)

 ●「もうひとつの地球」で“好き”を貫くことができる
  志向性の共同体に入りながら“好き”を貫き、リアル地球
 を行き来することができる。能力の増幅器として活用。
 (ネットのなかのコミュニティに所属するなど)

 ●自分の志向性の発見からネットへ
  なぜ?を自問し、志向性が見つかればネットで増幅させ、
 知の高速道路を走ったり、けもの道を走ったり、志向性の
 共同体に寄与する。

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書) Book ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書)

著者:梅田 望夫
販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『育てたように子は育つ』佐々木正美著 相田みつを書 ★★★★★ | トップページ | 『I LOVE YOU』伊坂幸太郎ほか ★★★★☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048288/26347851

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウェブ時代をゆく』梅田望夫 ★★★★★:

« 『育てたように子は育つ』佐々木正美著 相田みつを書 ★★★★★ | トップページ | 『I LOVE YOU』伊坂幸太郎ほか ★★★★☆ »