« 『大金星』 水野敬也 ★★★☆☆ | トップページ | 『齋藤孝の速読塾』 齋藤孝 ★★★★★   »

『人間の関係」五木寛之 ★★★★☆

07/11/26読了

《ポイント》

○鬱から抜け出すには「歓びノート」「悲しみノート」「あんがと
 ノート」が有効。

○敵であっても評価し評価される関係、何にも利用しない関係が
 新しい人脈の形である。

○血縁が全てではない。血は繋がっていても「他人」。他人が一
 緒に生きることに意味がある。

○「思い出」が夫婦を繋ぐ大切な絆。お互いがわかりあった上で
 恋愛感情からヒューマンな友情切り替わることが永続的な関係
 を保つことができる。

○「作法」は合理的で美しくてなくてはならない。その世界だけでは
 なく日常生活に活かされてこその作法である。
 作法は必要なことを自然に美しくという精神が必要なのだ。

○「信頼」とは、信頼されるという見返りを求めるものではない。
 一方的なものである。裏切られてもいいという覚悟をもって賭
 けることが信頼だ。

○感謝や見返りを期待してはいけない。自分がしたいからしてい
るという思いを忘れてはいけないのだと思う

○人間は100%信じられないというわけではない。ほんの5%
 くらいは信じられるものがあるのではないだろうか。

人間の関係 Book 人間の関係

著者:五木 寛之
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『大金星』 水野敬也 ★★★☆☆ | トップページ | 『齋藤孝の速読塾』 齋藤孝 ★★★★★   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048288/26346218

この記事へのトラックバック一覧です: 『人間の関係」五木寛之 ★★★★☆:

« 『大金星』 水野敬也 ★★★☆☆ | トップページ | 『齋藤孝の速読塾』 齋藤孝 ★★★★★   »