« 『聴き方革命』出口光 ★★★☆☆ | トップページ | ■本を読んだ後、ブログに何を書くか!? »

『超「超」整理法』野口悠紀雄 ★★★★★

「分類するなひたすら検索せよ。」

 本書の肝となっている言葉である。
 グーグルに代表されるように検索機能は数年前に比べる
と格段に上がっている。
 分類する時間を別の時間にあてたほうが効率的なのだ。
 ただ、注意しなければいけないのが、分類はしないが、
検索しやすいような工夫が必要だ。それが、本書でいう
「ラベル方式」や「タイトルの規則性」であろう。

 Gメールなどを活用したファイルのオンライン格納や
メールのログによる仕事の進捗状況の確認、FAXより
もPDFの活用といった点は、すでに意識して取り組んで
いるので、これといって目から鱗がおちるものはなかった。

 私の場合は、オンラインによるデータ保存は「はてな
ダイアリー」を非公開にして活用している。
 ふだんは日記として利用しているのだが、思考中のこと
を保存して、どこでも作業ができるようにしている。
 また、作業中の文章は、Gメールの下書きに書いておく。
完成したら自分あてにメールを送っておけるのがよい。

 どちらも携帯電話からもアクセスできるので、重宝して
いる。
 ちなみに、ネットのお気に入りも「はてなブックマーク」
を活用している。おそらく携帯電話からアクセスできる
唯一のネット上保存のブックマークではなかろうか。

 最近は、携帯とPCの連動性を重視しているので、PC
の内容と同程度の情報を携帯で見れるサービスを選んで
いる。

 ただ、ワードやエクセルなどのファイルの保存はPCの
HDDに頼っているので、Gメールでの保存を活用したい
と思った。

 また、本書を読んで、PDFの活用は今まで以上に幅を
広げることが必要に感じた。
 紙ベースでの保存が難しい雑誌や新聞の切り抜きは
PDFにしておくと検索もできて便利だ。
 時刻表もPDFにして携帯に保存しておくと重宝する。
 手紙や子どもが書いた絵(今はまだ書ける歳じゃない
けど)なども保存が難しいためPDFにして実物は捨てて
もよいかもしれない。大事なのは実物ではなく情報なのだ
と本書では言っているが、いざ捨てるとなると躊躇しそう
ではあるが。

 これを実践するには、まずは「スキャナー」買わなきゃ。

《本書のポイント》

●デジタルオフィスの構築
 ■Gメールのログのストックが「自分のデータベース」
 ■Gメールのラベル機能により検索力をあげる
 ■ファイルのオンライン格納
 ■デジタルオフィルは、「ペーパーレス」を意味するわ
  けでない。紙とデジタルの特徴を使い分ける
  最初(入力)と最後(出力)は紙のほうが便利
 ■何を電子化し何を紙で処理するかの正しい見極め
 ■捨てることができないものや整理がしづらいものは
  PDF化をするか、デジカメで撮影しデータ化する

 重要なのは、細かい方法論ではなく「考え方」。
 データのオンライン格納とどのような能力を磨くかの
 見極めが重要。

●知的生産力の向上のために
 ■これから必要となるの力は「検索力」
 ■ファイルのタイトルの規則性が重要となる
 ■デジタルデータは捨ててはいけない。ひたすら保存
  して検索すれば何かの発想支援に役立つ
 ■情報を消費するだけではなく積極的に発信することが
  大事。
 ■知的作業の重要課題→人間が「考え抜く」しかない
  ○問題設定
  ○仮説の構築
  ○モデルの活用

《キーワード》

●分類するなひたすら検索せよ
●「フォルダ方式」と「ラベル方式」
  フォルダ方式のデメリットは、「こうもり問題」と
  体系の組み換えが困難なこと。
●押し出しファイリング
●ポケット一つ原則
●無意識の発想
  寝る前に材料を仕込む

《書きとめておきたい言葉》

●使っているうちに使い勝手が良くなるシステムでないと
 機能しない
●検索とは「無秩序なものを秩序立ててみるための魔法の
 めがね」
●世の中の事象はすべてが同じ重要度を持つわけでは
 ない。だから、すべてに等量の力を傾注するのは賢明
 なことではない。「重要なことは何か」を正しく見極
 め、それに努力を集中すべきである。
●プッシュを受けるだけで満足しているのは、問題意識
 がないからだ。1日中テレビの前に座っていられるの
 は、知りたいことがないからだ。もしあれば、そんな
 無駄なことに時間を浪費するわけにはゆかない

●「下流に落ち込みたくない」と考えている三十代の人
 は多いが、その心配は必要がないものではない。ただし
 そのために手段は書店に並んでいるビジネス書から
 プッシュを受けることではない。プルができる人間に
 なることだ。

超「超」整理法 知的能力を飛躍的に拡大させるセオリー Book 超「超」整理法 知的能力を飛躍的に拡大させるセオリー

著者:野口 悠紀雄
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『聴き方革命』出口光 ★★★☆☆ | トップページ | ■本を読んだ後、ブログに何を書くか!? »

コメント

胡蝶さん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。
この休みは友人宅へ泊まりがけで遊びにいっていたのでお返事おくれました。
すいません。
私もビジネス書大好き子ちゃんです。
お互い情報交換できたらいいですね。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。
ではでは。

投稿: はっしーなゆき | 2008年10月13日 (月) 22時03分

はっしーなゆき様
 
 コメントいただきありがとうございます。
 こちらこそよろしくお願いします。
 お互い有益な情報交換をしましょう!

投稿: 胡蝶 | 2008年10月14日 (火) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048288/24478891

この記事へのトラックバック一覧です: 『超「超」整理法』野口悠紀雄 ★★★★★:

« 『聴き方革命』出口光 ★★★☆☆ | トップページ | ■本を読んだ後、ブログに何を書くか!? »