« 『愛がいない部屋』石田衣良 ★★★★☆ | トップページ | 『陰日向に咲く』劇団ひとり ★★☆☆☆ »

『仕事を加速する技術』梅津信幸 ★★☆☆☆

紙とコンピューターの使い分けが載っていたので読ん
でみた。
 とくに真新しい切り口はなかったが、それぞれの利点
がまとめてある。自分なりの基準をもつための参考には
なるだろう。
 
 本書の命題は仕事の効率化だ。
 それを次の3つの切り口から解説している。

 一つ目は情報の再利用。
 未来に使える情報を記録して徹底的に再利用すること
だが、それをすきまの時間にする。

 二つ目は、メタ見積り。
 どんぶり勘定ではなくどのくらいの時間がかかるかを
見積もることが重要。

 三つ目は、創造。
 記憶や計算はコンピューターでもできる。人間は創造に
集中すべき。

 仕事の効率化をテーマとした本であれば、載っていそ
うな内容ばかりであるが、やさしい文章でイラストも多く
読みやすい。
 ただ、具体例があまり載っていないので、イメージがつ
きにくい部分も多い。

《書きとめておきたい言葉》

○15パズル生活術

○8割完成術

○全体的・総合的に考えて、効率に大きく関わることを
見抜く

○わかりきったことでもいいからとにかく書き出して
みる。そしてわからないことについても書く。そうすれ
ば、自分のわかっていることとわかっていないことの
境界線がわかる。

仕事を加速する技術 Book 仕事を加速する技術

著者:梅津 信幸
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『愛がいない部屋』石田衣良 ★★★★☆ | トップページ | 『陰日向に咲く』劇団ひとり ★★☆☆☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048288/23470261

この記事へのトラックバック一覧です: 『仕事を加速する技術』梅津信幸 ★★☆☆☆:

« 『愛がいない部屋』石田衣良 ★★★★☆ | トップページ | 『陰日向に咲く』劇団ひとり ★★☆☆☆ »