« ■知的生活 | トップページ | 『PCのイライラすっきり解決辞典』日経PC21 ★★★☆☆ »

『決断力』羽生善治 ★★★☆☆

  直感の7割は正しい。
 前人未踏の7冠を達成したプロ棋士羽生善治氏の言葉だ
からこそ説得力がある。
  本書は、将棋の世界だけではなく、ビジネスの世界でも
有益な考え方がちりばめられている。
  他にも本書の肝となる言葉を紹介する。
  気になった言葉があれば本書をおすすめしたい。

【本書の肝】
 ・決断とリスクはセットである。
 ・大局観と直感のバランスが大事。
 ・勝負どころでは簡単に単純に考える。
 ・知識を使えるもの(知恵)にする。
 ・情報に溺れることなく自分で考えることが大事。

【印象に残った言葉】
 ・積極的にリスクを負うことは未来のリスクを最小限
  にすること
 ・部分的には損だけど全体としてはプラスになること
  がある⇒大局観
 ・ミスがミスを呼ぶということは、連鎖的ということ
  だけではなく状況自体が複雑になって難しくなっている
  から起こりやすくなっているということ。
 ・「玲瓏」…周囲を見渡せる状況(四字熟語の「八面
  玲瓏」より)
 ・人生は食事をして眠るだけの繰り返しではない。
  「こういうことができた」「こういうことを考えた」と
  いう部分がある。それは楽しみであり、人生を有意義に
  させてくれる。
 ・遠回りしても歩みの過程で思わぬ発見や出会いがあ
  ることがある。

 ・勉強ができないからという理由で餓死をした人は世
  界にいない。

決断力 (角川oneテーマ21) Book 決断力 (角川oneテーマ21)

著者:羽生 善治
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ■知的生活 | トップページ | 『PCのイライラすっきり解決辞典』日経PC21 ★★★☆☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048288/23801656

この記事へのトラックバック一覧です: 『決断力』羽生善治 ★★★☆☆:

« ■知的生活 | トップページ | 『PCのイライラすっきり解決辞典』日経PC21 ★★★☆☆ »