« 『筋トレ以前のからだの常識』平石貴久 ★★★☆☆ | トップページ | 『雨の日も、晴れ男』水野敬也 ★★☆☆☆ »

『人の心をつかむ「雑談力」情報が集まる「雑談力」』多湖輝 ★★★☆☆

雑談のなかに宝石の原石のような情報がつまっている。
本書は、雑談を単なる無駄話や暇つぶしととらえるのでは
なく、積極的に活用する視点が書かれている。

ふだんなにげなくしている雑談を改めて考えてみると奥
深い。

雑談には思考が煮詰まったときの突破口になることや、
自分の曖昧だった考えが整理される
など、いくつかの効果
があるという。

相手の話から何かのヒントを得たり、おもしろい話を得た
り、ネタを仕入れたりすることができる。

耳学問をしている意識をもつこと雑談に対する意識が変わ
る。

雑談をするためのネタ集めのテクニックも書かれている。
本や新聞、人間観察、旅などでどうネタをみつけるか。

本の読み方で、王道路線や脇道路線、ワンフレーズ探し
は明日から活用しようと思う。

 日常生活のなかで雑談のためのネタを見つけるぞ!と
意識することで、日常の小さな出来事や変化に敏感になり
人生が豊かになると思った。

また、雑談のなかに何かヒントとなることはないか、おもし
ろい話しはないか、吸収するものはないか、そういう意識
を心の隅で常にもっていることが大切。

 雑談を積極的に意味あるものとしてとらえることが人生
を豊かにすることにつながる。

 雑談って奥深い。

【書きとめておきたい言葉】

○一度キャナリゼーション(水路づけ)が頭のなかにでき
 あがってしまうと、それを変えるのは容易なことではない
 し、自分自身そのことに気づかない。

○本は2度読め。一度目は、物語の展開を読み、作者が
 一番言いたいことは何かを読む。(王道路線)
 二度目は細部を読む脇道コース。枝葉の部分に注目。

○雑談力のある人は、新聞や雑誌をのんべんだらりん
 と読みはしない。人に話して「役に立った」「おもしろい」
 と言われるように情報を集め、読み込んでいるのである。

人の心をつかむ「雑談力」情報が集まる「雑談力」 (WIDE SHINSHO) Book 人の心をつかむ「雑談力」情報が集まる「雑談力」 (WIDE SHINSHO)

著者:多湖 輝
販売元:新講社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『筋トレ以前のからだの常識』平石貴久 ★★★☆☆ | トップページ | 『雨の日も、晴れ男』水野敬也 ★★☆☆☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048288/22290742

この記事へのトラックバック一覧です: 『人の心をつかむ「雑談力」情報が集まる「雑談力」』多湖輝 ★★★☆☆:

« 『筋トレ以前のからだの常識』平石貴久 ★★★☆☆ | トップページ | 『雨の日も、晴れ男』水野敬也 ★★☆☆☆ »