« 『黒笑小説』東野圭吾 ★★★★☆ | トップページ | ■読ませどころを作るために »

『世界一わかりやすい老荘思想』長尾 剛  ★★☆☆☆

荘子の思想に興味があってこの本を手にした。
 
 老子と荘子がわかりやすことばで自分の思想を
講演会でしゃべる。最後に両者が対談をする。

 おもしろい発想で、わかりづらい両者の思想を
かみくだいて説明されているので、読みやすかった。

 はじめて両者の思想にふれる方にとっては、
最初に読む本としてよいと思う。
 
 ただ、私としては、他にいくつか老荘思想に関
する本を読んだことがあるからかもしれないが、
少し物足りなさを感じた。
 
 荘子については、ほんの一部分しか紹介されて
おらず、荘子の思想の全体像を十分説明しきれてい
ない。

 今回は荘子について読みたかったので、
 老子は、荘子を読んで読むのをやめてしまった。
また、少し経ってから老子を読んでみようと思う。

世界一わかりやすい「老荘思想」 (PHP文庫 な 34-10) Book 世界一わかりやすい「老荘思想」 (PHP文庫 な 34-10)

著者:長尾 剛
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 

|

« 『黒笑小説』東野圭吾 ★★★★☆ | トップページ | ■読ませどころを作るために »

コメント

こんばんは。早速遊びに来ました!

何気に私も中国思想好きなので今度この本読んでみますね。

また遊びにきますので色々オススメ本教えてください♪

投稿: ruru | 2008年6月 8日 (日) 23時17分

ruruさんへ

早速来ていただいてありがとうございます。
現実逃避の小説三昧。よくよくわかります。私も時期によって偏っちゃいます。

投稿: 胡蝶 | 2008年6月 9日 (月) 17時38分

やっぱり自分のブームってありますよね。

amazonのレビューはいつも見ていますが、私自身は気後れして投稿したことなかったです。胡蝶さんお名前そのままでしょうか。今度気をつけて見てみますね。

お気に入り登録ありがとうございます。
私も勝手ながらリンクさせていただきました。
よろしくお願いします。

投稿: ruru | 2008年6月 9日 (月) 22時56分

ruruさんへ

amazonのレビューは最近書くようになりました。短い文章でとても魅力的な紹介をしているレビューに出会い、自分も感動をみなさんに伝えたいと思い書くようになったんです。

リンクありがとうございます。

投稿: 胡蝶 | 2008年6月10日 (火) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048288/21501429

この記事へのトラックバック一覧です: 『世界一わかりやすい老荘思想』長尾 剛  ★★☆☆☆:

« 『黒笑小説』東野圭吾 ★★★★☆ | トップページ | ■読ませどころを作るために »